ストレス解消で偏頭痛克服

ストレス解消で偏頭痛をなおそう   

偏頭痛のページ

 
偏頭痛の原因と治療について


 このホームページでは偏頭痛の原因と治療について説明いたします。「偏頭痛」はどんな病状となるのか、診断する方法は?予防する方法は?どんなをつかうのでしょうか。完治・克服するにはどうしたらいいのか?偏頭痛について様々な情報をいれましたので参考にしてください。 偏頭痛は女性に多くみられる病気です、いわゆる頭痛もちです。 ストレスや肩こりなどいろいろな原因があるようです。です。ストレス解消していますか?このHPに詳しい治療法・対処法、そもそも予防について解説しました。是非、偏頭痛をなおしてくださいね!!

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------





--------------------------------------------------------------------------------------------------
  

   ★偏頭痛とはどんな病気か?
 

偏頭痛は頭の血管が何らかの原因で拡張して、血管壁にある神経が引っ張られるなどの刺激をうけて
「ズキンズキン」「ガンガン」と痛み、吐き気を伴います。
主に頭の片側に痛みが生じます。頭全体ではなく、片側が痛くなります。
いわゆる頭痛もちといった場合、この偏頭痛を指していることが多いようです。
20〜50歳代の若い年齢層、特に女性に多くみられ、月に1〜2回、多いときで週に1回、発作的に頭痛が起こるのが特徴です。


慢性頭痛 痛みが繰り返し起こる頭痛で忘れたころにやってくるという感覚でしょうか。
一口に慢性頭痛といってもその種類ごとに痛み方などにも差異があり、タイプにあった対処が必要です。


緊張型頭痛の原因は肩凝りなどの肉体的なストレスと、精神的なストレスやうつ状態からくるものとがあります。
肉体的ストレスからくる頭痛には偏頭痛同様に鎮痛剤が効きますが
たいていはこれが効かず精神的なストレスが考えられます。
そのためにストレス解消は大事なことです。
趣味をふやしたり、私は趣味野球をやっています、スポーツで体をうごかすのはいいですよ。


体を動かすと痛みがひどくなり、さらに、音や光に過敏になるため、
周囲がうるさかったり明るいところでは頭痛がいっそうひどくなります。


 頭痛は数時間から3日間ほど続き、発作中はたいへんつらいのですが、発作が終われば、
ふだんと変わらない状態に戻ります。この3日ほどは頭痛の余韻がのこり憂鬱です・・・・。



    



★偏頭痛の原因はなにか?ストレス?★

偏頭痛の原因として挙げられているのが、過労・睡眠不足・精神的ストレス・女性ホルモンの低下・環境の変化など。
やはり肉体的・精神的なストレスが影響しています。
また、逆に仕事が忙しかった、あるいは悩みが解決した時ときなど、ストレスから解放されて緊張がとけて、
頭痛がおこるケースが多く見られます。


女性の場合は女性ホルモンの変化がひとつの原因です。
女性の場合、生理のはじまる前や、生理中によく起こります。
妊娠中は一時的に治まることが多いようです。経口避妊薬(ピル)を服用した場合もおこりやすくなるようです。


また気候や温度の変化も偏頭痛の原因になることがあります。
たとえば、低気圧が近づく、また寒さによって頭痛が誘発されることも。
エアコンのそばで、冷気が直接頭に当たると、頭痛になることがありますよね。
これは急激な気温の変化に身体がついていけてないのでしょう。



★偏頭痛の原因にマグネシウムの不足があり★


マグネシウムが脳内から不足すると、カルシウムが細胞の中に溜まり、
血管が緊張、偏頭痛が起こりやすくなるといわれています。
さらに、マグネシウム不足は、ストレスなどの刺激で血小板が凝集し、血管が収縮することで、
偏頭痛が引き起こされるとも言われています。


現在の日本人には、マグネシウムが不足しているのは知られているとおりです。
毎日牛乳を飲んでいますか?


1日のマグネシウム摂取量は、成人男子で280〜320g。
女性で240〜260gとされていますが、ほとんどの人が必要量を摂取できていないのが現状です。
マグネシウムのサプリメントが売れるわけずですね・・・。



★偏頭痛の病状とは★

偏頭痛の病状はその名のとおり頭の片側が痛くなりますが、全体が痛くなることもあるようです。
なんとなくきたかなってわかるときがありませんか?
私の場合は視覚で見えないところができたり、きらきらまぶしい閃光がかがやいたりするので
もう仕事になりません・・・。車を運転しているときは特に要注意です。



  • 脈に合致したズキンズキンとした痛みです。いや〜な感覚ですよね。
  • 痛みは頭の片側の時が多い(だから片頭痛とも書きます)。
  • 頭痛は、間隔をおいて発作性に現れる(私は以前1ヶ月に1回ペースでした)。
  • 一回の頭痛は治るのに数時間から3日ほどかかる場合も。
  • 頭痛発作の時に、吐き気、嘔吐などを伴うことがある(気を失ったことあります)。
  • 頭痛発作の時に、強い光や大きな音、不快なにおいで頭痛が強まることがある。
  • 明け方から目覚めの時に頭痛発作が起こることが多い(夜寝る前に麦茶を飲んで血液さらさらに!)。
  • 頭痛発作の時、またはその直後に下痢や発熱などの症状があらわれることがある。
  • 遺伝傾向があるのか、血縁者の中に似たような頭痛を訴える人がいる。


-------------------------------------------------------------------------------------------------

 
効果が実感できる!偏頭痛改善マニュアルあります


【 片頭痛 大革命 】  30年の痛みが10分で消えた! (偏頭痛)


--------------------------------------------------------------------------------------------------



★偏頭痛の原因の飲み物・食べ物はなにか?★



偏頭痛は、食べ物や飲み物との関係が深いと言われています。
特定の食品によって痛みが関係する場合があります。
個人差もありますが傾向としては知っておいたほうがいいですよ。


アルコールは、血管拡張作用のある物質が頭痛を発生させる原因となっています。
特に赤ワインは、ヒスタミンという血管を拡張させる物質を含んでいます。


食べ物ではチョコレート、チーズなどが血管を拡張させる物質を含んでおり片頭痛を
起こす原因になります。


ほかには、防腐剤として使われている、亜硝酸塩を含んでいる食べ物も血管の拡張を招き、
ハム、ソーセージ、サラミなどがあげられます。
インスタント食品、化学調味料の成分となっているグルタミン酸ナトリウム、
ダイエット甘味料のアスパラギン酸などの添加物といったものもあります。
この辺はなかなか防ぎようがないところもありますね・・・。


前にも書きましたが、片頭痛はなんだかの原因で血管を拡張され、神経が刺激されることで起こります。
アルコールやチョコレート、チーズが同じ作用をしてしまうということですね。



    



★偏頭痛の薬にはどんな種類があるか★


以前はノーシン程度の頭痛薬を飲んで寝ているしかありませんでした。
脳外科で有名な某大学病院で検査をしましたが、この薬で効いたか教えて〜なんていわれました。
ところが今現在いろいろな薬がでていますが、医師の処方が必要です。
結構、強い薬のようですので医師の処方はしっかりききましょう。


■予防薬として用いられる主な薬


○カルシウム拮抗薬


偏頭痛は、まず血管がいったん収縮し、そのあと拡張することによっておこります。
カルシウム拮抗薬は血管の収縮をおさえる働きをします。これにより予防効果がでます。

○β遮断薬

なぜ効果があるのかは、まだわかっていません。
主に高血圧や狭心症の治療に使う薬なのですが、偏頭痛予防に効果があることは、心疾患治療中に偶然発見されました。



そのほかに交感神経抑制薬、ロイコトリエン受容体拮抗薬、抗セロトニン薬、抗うつ薬などが予防薬として
使われます。



■治療薬として用いられる薬


○イミグラン マクサルト

イミグランは頭痛を引き起こしている血管の拡張を収縮させ、血管の炎症をおさえる効果があります。
イミグランは“偏頭痛がきた〜と気がついたらすぐ飲むのが基本です。
激しい痛みになるまえにイミグランを飲んで病状をひどくならないようにしましょうね。
まだ開発されて数年ですが効果ありとのことです、内科でもこれが処方されることが多いようです。


イミグランだけではなく、いずれの薬にもいえることですが
おもな副作用は、動悸、めまい、吐き気、眠気、倦怠感、体の痛みなどです。
また、飲み始めに、胸やノドのつかえ感・圧迫感を生じることがよくあります。
動悸や胸の違和感については、念のため心電図検査を受けておけば安心です。


また、狭心症や心筋梗塞を悪化させるおそれがあります。循環器系に病気のある人は注意が必要です
頭痛を引き起こしている血管の拡張を収縮させ、血管の炎症をおさえる効果があります。



○トリプタン系製剤

トリプタンは頭痛を引き起こしている血管の炎症そのものをおさえ、痛みを沈静化させます。
トリプタン治療薬は“偏頭痛がきた〜と気がついたらすぐ飲むのが基本です。
薬を飲むのが苦手な方でも注射剤や点鼻薬という形で服用が可能です。
このトリプタンの副作用として、人によって筋肉が締まるような感じを受けます。
激しい痛みになるまえに飲んで病状をひどくならないようにしましょうね。



○エルゴタミン製剤


ライ麦からつくられる薬です。これも拡張した血管を収縮させる効果があります。
きた〜とおもったらすぐ飲んでください。さんざん痛くなってからではあまり効果がありません。
発作のはじめにのむことで効果を発揮します。


市販の頭痛薬は解熱鎮痛薬がほとんどですね
炎症を抑え、痛みが伝わらないようにすることで、痛みをやわらげる働きをします。
前兆がおこった時や頭痛発作の初期に服用しなければ、効果はありません。



★偏頭痛にはどんな病院にいけばいいか★


現在日本人の約3割が日常的に頭痛に悩まされているといいます。
頭痛の原因は風邪や偏頭痛のほか、脳腫瘍、脳血管障害、脳脊髄液減少症など怖い病気が隠れていることもありますので、
鎮痛剤を飲んでも日常的に頭痛を繰り返すようでいたら、一度病院で診察してもらうことをおすすめします。


大きな病気だったら、それこそ大変ですのでまずは偏頭痛かどうか確認をしに病院にいきましょう。
病院は心配な方は大きい病院の脳神経外科でCTスキャンでしっかりみてもらいましょう。
何よりもまずココロの安心が大事ですから。


近所のクリニックなどの病院でも相談にのってくれます。
なんせ偏頭痛で悩んでいる人は多いんですから、病院のお医者さんもいろんな症例をみています。
偏頭痛の薬はここ10年くらいで目覚ましく開発されています。
病院で病状にあった薬を処方してもらいましょう、いつも数錠もっていれば発作が来たとき安心ですね。




★偏頭痛の治療法★


頭痛の治療法の中心はいわゆる薬です。
先ほども述べましたが、ここ10年くらいで劇的に研究・開発がすすみました。


 片頭痛の薬物療法には大きく分けて二つの方法があります。
一つは頭痛発作が出たときに対処する方法で、これを頭痛抑制治療といいます。
これは発作がでたときにその病状を軽くするものです。

これに対し頭痛を出にくくする治療法があり、これを頭痛予防治療といいます。
  片頭痛の予防効果が認められている薬は、抗うつ薬、βアドレナリン遮断薬、バルプロ酸、カルシウム拮抗薬などがありますが、
日本ではカルシウム拮抗薬の塩酸ロメリジンが保険適応となっています(医師に確認ください)。



★日常生活で偏頭痛を予防する方法★

薬にばかり頼らずに日常生活でもちょっとした工夫を片頭痛には種々の誘発因子があります。
これらの関与の程度はさまざまですが、ちょっとした注意で片頭痛の引き金となるものを避けることができます。
具体的な注意事項は次のとおりです。


○空腹時に頭痛は起こりyすいので、食事は3食しっかりとること。
○チョコレート、ワインなど血管を拡張する作用があるので控えること。
○寝すぎ・寝不足はダメ、やはり体調管理が基本ですね。
○月経のはじまる前に早めに予防薬を服用する。
○旅行中に偏頭痛が起こることが多いので、旅行中もできるだけ通常の生活のリズムを維持するようにする。



★偏頭痛に効くツボがある★

偏頭痛に効くツボ@
後頭部の髪の生際と肌の境目あたり。
ここをぐりぐりとおしてください。ここは効くツボです。


偏頭痛に効くツボA
頭のてっぺんにツボがあります。
つむじではありません。真上・頂上です。
ここを軽くたたいてください。



★子供にも偏頭痛がおきます★

3才から5才くらいの子供でも偏頭痛をおこします。どうやら遺伝的な要素が強いようです。
偏頭痛は大人だけではなく、子供にもおきるんですね。
子供の偏頭痛の特徴は数時間でおさまることです。
親から見ると仮病?などど疑ってしまうようなこともありますので、病状をよく聞いてあげてください。
子供はうまく痛みを親に伝えられません。それだけに親がしっかり聞いてあげたいですね。



-------------------------------------------------------------------------------------------------

 



--------------------------------------------------------------------------------------------------



●もっと偏頭痛の治療について知りたい方はこちらから検索してみてください↓
    



偏頭痛 原因  偏頭痛 薬  偏頭痛 病院  偏頭痛 治療 偏頭痛 病状 
子供 偏頭痛  偏頭痛治し方  偏頭痛 効く薬  頭痛 偏頭痛  偏頭痛 原因 対処 
  偏頭痛 薬 市販  偏頭痛薬 イミグラン  偏頭痛薬 トリプタン 偏頭痛薬レルパックス 偏頭痛薬効かない
 偏頭痛薬一覧 偏頭痛薬種類 偏頭痛薬マクサルト 偏頭痛 病院 東京
偏頭痛 ツボ 偏頭痛 予防  偏頭痛 予防薬 偏頭痛とは 偏頭痛 コーヒー
偏頭痛 下痢  偏頭痛 対処 偏頭痛 対処法 偏頭痛 後頭部


片頭痛 原因  片頭痛薬  片頭痛 病院  片頭痛 治療 片頭痛 病状 
子供片頭痛  片頭痛治し方  片頭痛効く薬  頭痛片頭痛  片頭痛原因対処 
  片頭痛薬市販  片頭痛薬 イミグラン 片頭痛薬トリプタン 片頭痛薬レルパックス
片頭痛薬効かない 片頭痛薬 一覧 片頭痛薬種類 片頭痛薬マクサルト 片頭痛 病院 東京都
片頭痛 ツボ 片頭痛予防  片頭痛予防薬 片頭痛とは 片頭痛 コーヒー
片頭痛下痢  片頭痛 対処 片頭痛 対処法 片頭痛 後頭部



リンク:趣味をふやしてストレス解消  うつ病  うつ病2 偏頭痛を治す方法  偏頭痛を治す方法2  偏頭痛を治す方法3
おたふく風邪の予防と治し方  インフルエンザの予防と治療法はこれです 野球 糖尿病 つむ散歩 転職  すてきな雑貨
ヨガ・ピラティス  
Copyright (C) All Rights Reserved